<ホーム
トップ ダウンロード 試験・講習案内 統計情報 消防本部について アクセス
 
診療中病院検索などが行えます。
休日外科当番医
夜間・休日(内科・小児科)
盆・年末年始当番歯科医
 
応急手当
119番のかけ方
 
 
 
 
 
 日常生活で救急車を呼ぶ事態でも、到着するまでただ見ているだけ。また救急車の到着が遅れる場合に何もしなければ、助かる確率はかなり低いのが現状です。そこで、助かるはずの命を救うため、必要な救命処置を実習できる「救命講習」を一度体験してみませんか?
  意識を失ったり大ケガした人を前にすると戸惑うものです。そんな時のために、心肺蘇生や応急手当を体験できるのが救命講習です。人としてのマナーの1つでもあり、生きる力を身につける機会ともなります。
 上級救命講習会は、体験型の実習時間を十分に取っており、実際に体で覚えた方が断然いいので、是非ともお勧めします。
 
種 類 時 間 講習内容 主な対象者
上級救命講習 8時間 ・成人〜乳幼児に対する、心肺蘇生
・AED(自動体外式除細動器)使用を含む救命処置、止血法・異物除去、外傷の応急手当、傷病者管理や搬送法など
・一般市民向け
※特に自主防災会・災害ボランティア、子どもさんのいるご家庭におすすめです。
 

○日    時 平成28年4月17日(日) 午前9:00〜午後6:00
○場    所 宗像市田熊5丁目1番3号(宗像地区消防本部 2階講堂)
○対象年齢 中学生以上
○受講費用 無料
○定   員 50人
○募集締切 平成28年4月12日(火)
 注:ただし、定員に達し次第、募集を締め切りますのでご了承ください。

○申込方法 宗像地区消防本部救急課へお電話か、FAX若しくは、電子 メールでお申込ください。
 TEL(0940)36−2455

※講習用テキストは講習会場の消防本部で用意します。
※受講修了者には、上級救命講習修了証を発行します。
 
 
お問い合わせ先
宗像地区消防本部 救急課
電話:0940-36-2455
ファックス:0940-37-0011
Mail:kyukyu@munakata119.jp