ホーム
トップ ダウンロード 試験・講習案内 統計情報 消防本部について アクセス
診療中病院検索などが行えます。
休日外科当番医
夜間・休日(内科・小児科)
盆・年末年始当番歯科医
 
応急手当
119番のかけ方
 
 
 
 
 

 目の前であなたの大切な人が倒れたら・・・けがや病気の中には、そのままにしておくと生命が危険におちいるものもあります。「その時あなたは・・・行動できますか?」

 救急車は119番通報を受けてから現場に到着するまで、6分半程度かかります。すなわち、その場に居合わせたあなたの、一刻も早い応急処置が必要となるのです。 

 大切な命・・・あなたは救えますか?
 各種救命講習会の種類【定期救命講習以外は20人以上の団体を対象とした講習会です。】
 ○普通救命講習T(3時間 9時30分〜12時30分)
 心肺蘇生法(成人)、大出血時の止血法
 対象者によっては小児等に対する心肺蘇生法を加える

○普通救命講習U(4時間 9時00分〜13時00分)
 仕事の内容等から一定の頻度で応急手当をすることが想定される方が対象となります

○上級救命講習(8時間 9時00分〜18時00分 昼休み1時間)
 乳幼児から大人までの心肺蘇生法、AED、応急処置等について普通救命講習よりも詳しい内容になっています

○定期救命講習会(定員50人)
 
  年間一覧表はこちら 
 

 

問い合わせ先

救急課救急係 0940−36−2455

 
開催日時  団体の代表者の方と調整させていただきます。ただし、毎週金曜日は器材等の点検日のため開催できません。
受講料  無料です。
修了証交付  受講者には、修了証を発行しています。(再講習者は除きます)
※受講申込書はこちらからどうぞ
 
項  目 細         目  時  間

応急手当の重要性

応急手当の目的・必要性(突然死を防ぐための通報等の必要性を含む)等  

 1時間 

応急手当啓発ビデオ(AEDの使用方法等)

応急手当講習テキスト

止 血 法

応急手当啓発ビデオ(外傷編 止血包帯法) 

1時間

直接圧迫止血法、包帯法

被覆 (頭、手)     【実技】

外傷の手当要領

応急手当啓発ビデオ(外傷編 副子固定法)

1時間

固定( 肩甲骨)副子 (腕、足)   【実技】

熱傷の手当

傷病者の管理法等

保温法、体位管理   【実技】

1時間

搬送の方法 担架搬送、徒手搬送   【実技】

異物除去要領   【実技】

          休    憩     

1時間

心肺蘇生法

応急手当啓発ビデオ等(119通報、AED)

2時間

反応の確認、通報、気道確保要領     【実技】

成人に対する方法(一人法)    【実技】

    小児に対する方法   【実技】

    乳児に対する方法  【実技】

AEDの使用法

    AEDの使用方法   【実技】  50分
    AEDの実技要領       【実技】
    AEDを使用しての心肺蘇生法(二人法)  【実技】

効果測定

応急手当に関する確認 (効果測定)       【筆記】

1時間
    心肺蘇生法・AED使用(効果測定)     【実技】

修了証交付

講評及びまとめ(アンケート)

10分

          合    計    

8時間
 ※受講申込書はこちらからどうぞ
 
お問い合わせ先
宗像地区消防本部 救急課
電話:0940-36-2455
ファックス:0940-37-0011
Mail:kyukyu@munakata119.jp

※講習実施時期については、4月及び10月第3日曜日に実施します。

なお、20人以上の団体については適宜実施しています。